衆院大阪12区補選野党共闘まとめ~4/14

昨日の共同通信の情勢調査では維新候補が先行と出ています。裏を返せば多くの方が自民公明による政治からの変化を求めているということ。維新は確かに強いですが、国会には調査力や論戦力ナンバーワンで実績のある #宮本たけし が必要。大阪12区 での知名度を広めなければいけません

https://twitter.com/cysgluala/status/1117362500029177858

枝野さんが宮本さんの応援に入るという報に対して、なお「なぜ推薦しないのか」と罵倒する声が聞かれる。呆れてものが言えない。まずは応援に来てもらえることを心強く思えないのか。まず大変に失礼だし、それこそ「共闘」にもマイナスだ。 こんなこと書きたくなかったけど、ちょっと我慢できない。

TOKYO_DEMOCRACY:維新に勝てる勝てないじゃないんですよ(維新はおそらく自民に勝つでしょう)。
野党共闘の一里塚として、何を為すか、何を為したという事実を積み上げるか、なんです。

今回の選挙では無所属の宮本たけしとして野党のみなさん、自由党や社民党とも話し合い相談してマニフェストを作った。本当に野党共闘。安倍一強はなぜ変わらないのか、今こそ政治を変えよう。最後までよろしくお願いします。

純粋な「沖縄モデル」を、沖縄県外で試す事実上初の機会である大阪12区補選。
先入観を持った有権者が勝つか、先見の明を持った情報強者の有権者が勝つか、の闘いだとも言えるでしょう。


||||||||||||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||