紅茶を性犯罪に使ってはいけないのは国際常識である

性行為の同意の境界線は?世界中で拡散された「紅茶と同意」の例え/AV男優"ラブホに行っても応じなくていい" https://t.co/7gKuyeDnGc #セックス #AV — PRES […]

選挙区候補者ツイート集(9)奈良選挙区・西田一美(無所属)

室生口大野で第一声!(事務局) pic.twitter.com/OzLoRIfPLe — 西田一美@参議院野党統一候補奈良選挙区 (@Kazumi_Nishida) July 4, 2019 https:// […]

第一東京弁護士会所属の弁護士が共産党提唱のデマを吹聴、反論にもまともに答えず脅迫めいた謎の言動を残して逃走

 7月1日、第一東京弁護士会所属の吉峯耕平を名乗るアカウントが、共産党を誹謗する記事を書いたと紹介。 Twitter見たFLASHから取材が来て、Web記事になりました。暴行脅迫要件の撤廃、不同意性交罪(特に共産党の公約 […]

性犯罪は失敗国家の特徴です

性暴力事件の無罪判決が相次いだのを機に開かれた抗議集会「フラワーデモ」。呼びかけ人の一人で作家の北原みのりさんは、性暴力被害者が声を上げても安心だと感じられる社会の実現を呼び掛けています。https://t.co/lzB […]

性暴力被害者に花で寄り添う 広がるフラワーデモ、6月11日は9カ所で

性暴力被害者に花で寄り添う広がるフラワーデモ、6月11日は9カ所で 共同通信 2019/6/6 15:45 (JST)6/6 15:46 【札幌】19時、大通西3丁目 【仙台】19時、勾当台公園市民広場 【東京】19時、 […]

共産党、性犯罪・性差別問題に関する政策を発表

個人の尊厳とジェンダー平等のために ――差別や分断をなくし、誰もが自分らしく生きられる社会へ 2019年6月5日 日本共産党 >「性暴力やハラスメントを許さない」「女性をモノ扱いしないで」と声をあげる女性や若者たちの運動 […]

自覚無き性犯罪者が跋扈する日本に立法は手を打てるか

 「強姦無罪」の判決に、各地で抗議の街頭デモが多発している。 3月に性犯罪の無罪判決が相次いだことを受け、JR東京駅前で性被害の実態を訴える「フラワーデモ」が開かれました。関連記事は→https://t.co/bnOOw […]

1年前の強制性交罪導入の議論で何があったか

論文執筆中なう。なぜ、性犯罪に関する2017年法改正の際に、暴行脅迫、抗拒不能等の要件の見直しが見送られたのか。検討会の議事録を是非勉強してみましょう。だれがどんな発言をしているのか、よくわかります。https://t. […]

児童虐待防止へ法案 体罰禁止・機関連携 5野党・会派提出【赤旗】

児童虐待防止へ法案体罰禁止・機関連携 5野党・会派提出 しんぶん赤旗 2019年4月27日(土) >(1)政府案では、懲戒権の範囲内であれば体罰が可能であるかのような書きぶりになっており、体罰禁止規定としては不十分 (2 […]

上級国民と呼ばれる思い上がった貴族達

思い上がった”上級国民”という名の貴族の典型例、池袋の殺人老害の事件。 池袋暴走事故、遺族が会見 「この先、生きていく意味があるのかと自問自答しました。しかし、同時に今回の事故での妻と娘のような被害者と、私のような悲しむ […]

||||||||||||||