参院選野党統一候補 共産松本氏に一本化 徳島・高知選挙区【徳島新聞】

参院選野党統一候補 共産松本氏に一本化 徳島・高知選挙区
徳島新聞 5/29 15:30


>立憲民主など野党5党派の党首らが29日午後、国会内で会談し、夏の参院選「徳島・高知」選挙区(改選数1)の候補者を、共産党公認の松本顕治氏(35)に一本化することで合意した

 福井に続いて、徳島高知選挙区も共産党公認で正式合意したとのことです。
 高知県は県議会第2党が共産党で、衆院高知1区で共産党公認候補が勝ったこともあるところなので、ここは共産党で、というところなのでしょう。

 同様に二県合区の鳥取島根選挙区では、「共闘はしない」ということで決めちまっとるようですが。
統一候補を擁立、共産と共闘否定 両県の立民、国民
日本海新聞 2019年4月12日


||||||||||||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||