「大変」では済ませない 兵庫の宝塚、氷河期世代採用へ【朝日】

「大変」では済ませない 兵庫の宝塚、氷河期世代採用へ
朝日新聞デジタル 2019年7月1日16時59分


>市が募集するのは事務職員3人。1974年4月2日~84年4月1日生まれで、高卒以上の学歴の人。職務経験に関する条件は課さない。8月19日~同30日に申し込みを受け付け、9月22日に1次試験を実施

 一般市の規模で40前後の人を3人も中途採用するのは、なかなか思い切った決断です。

 ちなみに、中川宝塚市長は元社民党衆院議員で、宝塚市は社民党の他共産・立民が中川市政与党になっています。
参考:
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-17/2013041705_01_1.html

 自民党とは違いますね。


||||||||||||||

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||