CBC社員の発言への、自民信者のTwitterでの異常な反応


>昨日午後、当アカウントより、参院選比例代表に立候補している自民党現職の和田政宗氏が街頭活動中に受けた暴力、妨害を肯定するような不適切な書き込みが行われた件について、当該者の方に大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

 「ちょっと小突かれたくらいで暴行事件とは」という書き込みが、CBC報道アカウントから行われた模様(現在は削除)。

 まあ、個人の発進であれば至極真っ当な感想なんですが。
 公式アカウントでやっちまうのは、確かによくなかったかもしれない。
 普通に考えて、担当者が垢誤爆やっちまったんでしょうね。

 まあそのミスは責められても仕方がないのですけど。

 それに対する、自民信者の異常な猛発狂ぶり。ご覧下さい。


 誰が書いたものであろうと、ただの感想なので、中傷でも虚偽事項流布でもない。
 当然、公選法違反ではありえ無い。
 自民信者の無知っぷりが如実に表れる名言。


 ヘイトスピーチの定義を未だに理解してないらしい。


 こっちの方がよっぽど虚偽事項流布。
 中核派ってどこから出てきたんだ? 今回の選挙、中核派も出てんだけど。


 東京新聞系列局は、東京MXなんですが…。
 どこまで無知なの自民信者。


 中日新聞系列ではあるが、毎日新聞系列ではない。


 個人の特定と晒し上げに必死なのは自民信者の特徴。
 まさにブラック社員気質。
 日本を腐敗させている、腐ったミカン。それが自民信者


 どうも自民信者は、和田氏への発言よりも、このふぁぼが随分とお気に召さない模様。
 言うまでもないが、このふぁぼには法的にも倫理的にも、なんらの問題もない。


 出ました犯行予告。
 自民信者の方がよっぽど犯罪者じゃないんですか?

 CBCは夕方のニュースが保守より(共産党はデフォで無視)なので、正直言って気にくわないんですが。
 それとこれとは全く別の話です。

 虚偽を振りまく悪しき自民信者には、正義の鉄槌を下さねばなりません。


||||||||||||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||