公的年金が老後の生活「頼りになるとは思わない」57% 毎日新聞世論調査【毎日】

公的年金が老後の生活「頼りになるとは思わない」57% 毎日新聞世論調査
毎日新聞 2019年6月16日 19時40分

>公的年金が老後の生活の柱として「頼りになると思う」との回答は31%にとどまり、「頼りになるとは思わない」が57%と半数を超えた

 年金に対する不信感は元々(若年層を中心に)強いですし、むしろ3割も頼りになると思っていることの方が驚きなのですが。
 …3割というと、自民党の支持率とほぼ同じですね。(被ってるのかどうかはわからないけれど)

それよりも意外なのが、調査対象の固定電話と携帯電話の回答率。

>固定は18歳以上の有権者のいる724世帯から435人の回答を得た。回答率60%。携帯は18歳以上につながった番号699件から558人の回答を得た。回答率80%

 携帯の方が回答率高いんだ。

 まあ、解答しない人はそもそも「知らない番号からかかってきたら出ない」傾向があるのかもしれませんけど。


||||||||||||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||