紅茶を性犯罪に使ってはいけないのは国際常識である


「昭和の男」の古いセクハラ体質に一撃を加えられないか。そんな時にマキエマキさんと会い、「この表現は本気だ」と感じた――。名物編集者は、「セクハラを不快に思う人たちが、『私のエロは、私が決める』と言える流れになってほしい」と言います。

 平成生まれが性犯罪をしないとは言わないが、性犯罪を肯定する思想は明らかに昭和の遺物である。


https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1145667125492629504

 護身術で痴漢は防げないんだけどね。


>DVの怖さを知ってほしい。「なぜ逃げなかった」と責めるのではなく、「逃げられる」仕組みを考え、つくろう。

 その逃げられる仕組みを作ろうとすると、自民党が妨害してくるわけですが。

 正直、さすがに性犯罪を政争の具にはしたくありません。
 
 でも現実問題、性犯罪を肯定してる連中の圧倒的多数が、自民党を支持してんですよ。
 そいつらが性犯罪対策の邪魔をしてくるんですよ。

 戦う意外の選択肢がありますか?


||||||||||||||

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

||||||||||||||